トラウマ短期克服・HSPスーパーヒーリング トップ

はじめに ~ストレス・トラウマケアヒーリング~

ようこそ、HSPスーパーヒーリングへ。

革新的な自然治癒効果を発動させる
スーパーヒーリングとして話題のプログラム
Natural Selfcare Program
の紹介、サポートと実践に役立つ情報を提供しています。


精神疾患にかかると精神科、心療内科、心理カウンセリング
を受診される方が多いかと思われます。
私たちも精神疾患という、生き地獄のような日々を経験してきました。
長い年月をかけ、治ることを信じて通院し続けた心療内科。
でも、症状は一向によくならない・・。

そして、ブログやtwitterを見回しても治っている人はいない・・。
実際に効果がある治療法など存在しなかった。
先が見えない不安と恐怖。。
果して一生このままの状態が続くんだろうか。

しかし、大丈夫です。安心してください。
そんな方でも、克服できる手段があります。
それが「Natural Selfcare Program」です。


何年間も治らない症状に苦しめられた方でも、
非常に短期間で克服した方多数。
当サイト運営者4人もそんな仲間たちです。

辛い症状で苦しんでいる方に、
世の中には
すばらしいヒーリング方法があることを
知ってもらおうと
私達は本サイトを立ち上げました。

うつ病になりやすい方は、真面目で内省的なタイプが多い傾向にあります。
そのような気質をもつタイプとしてHSP(ハイリーセンシティブパーソン)
といった特性をもつ人が多い傾向がみられます。
そのような方たちは疲れやすく、
悩みやストレスを抱え生きにくさを感じやすいといいます。

そんなHSP気質をもった方たちにとっても効果的なヒーリングです。

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)って何?

HSPとは感受性の強い人のこと。ただ感受性が強いだけではありません。
以下の4つの特性DOES(ダズ)をもっています。脳の働きの観点からも偏桃体が活発で自律神経が乱れやすいのでトラウマを受けて、疲れやすい特徴をもっています。

HSPのもつ4つの特徴(DOES)

1.深く処理する(Depth of processing)
2.過剰に刺激を受けやすい(Over aroused)
3.感情反応が強く、共感力が高い(Emotional reactivity and high empathy)
4.些細な刺激に対する感受性(Sensitivity to subtle stimuli)

不思議な新感覚 魔法のようなセラピー「Holistic Healing」

ヒーリングといえば、世界に
瞑想、催眠療法、マインドフルネス、温泉、マッサージ、レイキ
と様々存在します。

これまでのヒーリングは、そのほとんどが施術中のみの一時的なものだと思います。
プログラムのツールのひとつ
Holistic Healing」は
力がみなぎってくる不思議な新感覚ヒーリングです。

スピリチュアル的ではありますが、
楽しみ方は様々、色々な場面で
 応用活用もできます。

トラウマ解消、悩みの憂鬱感、不安解消、自信をつける
健康的に前向きになりたい、明るい性格になりたい・・

潜在意識ヒーリングには、瞑想、催眠療法、レイキヒーリング、フラワーエッセンス
等々ありますが、それらとは異次元のヒーリング力。

一度マスターしたら
セルフヒーリングとして
 手放せなくなるでしょう。


※スピリチャル団体、宗教団体、反精神医療団体、情報商材
と関係ありません。

「Holistic Healing」は大うつ病、パニック、摂食障害など強いトラウマ以外にも、会食恐怖症、対人恐怖症、不安、イライラ、肩こり、疲労回復、薬の副作用軽減などにも効果的です。簡単にマスターできて手軽にほぼ確実に効果がでます。

Natural Selfcare Programって何?

Natural selfcare Program」とは
潜在意識のコアから自然治癒力を発動する強力なトラウマヒーリング
Holistic Healing
を主軸とした
のヒーリングプログラムです。

「こころ」と「からだ」は脳でコントロールされていますが脳をヒーリングすることで
「こころ」と「からだ」の不調を改善していきます。
20年近く大うつ病を抱え様々なセラピーでも克服できず独自研究開発で克服した
大神司氏が考案しました。

以前は、大神氏自身がヒーリング指導をされていたのですが、コロナ禍の影響もあり、
現在はセルフケア方式としてインターネットで提供されています。
ですので通って頂く必要もありません。

このセラピーのおかげで、体調や考え方も変わり、
人生を好転させて
幸せな人生を築けるようになった人も多くおられます。

トラウマ克服だけでなくリラクゼーション、健康療法にも効果的

この「Natural Selfcare Program」は、心のトラウマだけでなく、
リラクゼーション、健康療法、悩みによる憂鬱感(抑うつ)
の解消にもとても効果的です。
自然治癒療法として利用できる
ここだけの新しいセラピー。

「こころ」と「からだ」
を安全に
不思議な感覚であなたを癒してくれます。

向精神薬に頼らずトラウマを克服したい方に

現在、心の病の治療は精神科の向精神薬が主流・・。
しかし、向精神薬(睡眠薬、抗うつ薬、抗不安薬など)には作用と副作用があります。
また、一時的に症状を和らげる薬で治療薬ではありません。(よく騙されるところ)
一方で長期で服用すると様々なデメリットも存在します。

例えば、
症状が悪化、肥満体質になる、頭痛、体の節々が痛くなる

さらには、
双極性障害、統合失調症と重い症状に進展し
投薬量、通院費用がかかるようになり
入院、体が動かなくなって仕事も
まともにできなくなり長期的にみるとデメリットが
多くなってきます。

Twitter,ブロガーなどみると多数派がそうだから
と信じてしまうところ・・。
治っている人などみかけない
なにかおかしい
と気づける人はHSPさんでしょう。
自分では当たり前と思っていても
普通の人にはない鋭い直感的能力。
「多数派」に惑わされない判断力。
この鋭い感覚がHSPの特殊能力ともいえます。。

人生を闘病生活のみで送ってしまう方が非常に多く存在しているのが
実は現実なのです。
向精神薬の長期利用は害にしかなりえません。
薬に依存する人生を送りたくない
本気でトラウマを克服したい

 といった方に適したプログラムです。

特に精神疾患のない方でも健康的に!

特にこれといって精神疾患はないのだけど・・。
といった方でもストレス解消用、不安解消、あがり症軽減として効果的です。

現代はパソコンや携帯、電磁波の影響で
交感神経が高まりやすい生活環境に置かれており、
特に機能不全家庭でなくとも
肩こり、頭痛、緊張、不安、パニック障害や更年期障害
を引き起こすリスクも増えています。

精神疾患予防、HSP気質改善、健康維持
集中力向上、自信向上、
リラクゼーション、コロナ禍対策
にもお役にたてます!

Natural Selfcare Program の特徴 ~健康的な脳をつくる~

精神(メンタル)は脳によってつくられています。投薬治療や心理カウンセリングでもよくならないのは脳の働きを変えることができないからです。脳の働きを健全化にしていくことで、精神状態に関わる神経伝達物質の分泌も正常化され精神面、体調面健全化されていきます。

自然治癒力を最大限に活かした健康で安全な方法
プログラムの「Holistic Healing」は自然治癒力を高めたセラピーです。リラクゼーションやちょっとしたメンタル不調にもとても効果的です。

脳科学的アプローチで克服するスタイル
心(メンタル)の不調は、脳の働き方と密接な関係があります。西欧諸国では、脳科学的観点から改善していくアプローチ法が主流となりつつあります。プログラムでもあいまいな手法ではなく、根拠のあるデータに基づいた手法を応用しています。脳の働き方が健全になることで、神経伝達物質の分泌も健全化されメンタル、体調面も同時に改善されていきます。

セルフケア方式
セルフケア―方式で、ご自身でマスターして取り組みます。副作用がでるなどの危険性はほとんどないので、安心して取り組むことができます。一度マスターすることで生涯何度でも利用できるメリットもあります。

能力アップにつながるバラエティーに富んだメニュー
うつ病、パニック障害といったトラウマ症状による体調不調の改善だけでなく、メンタル面の強化ツールも準備揃えています。リラクゼーション、集中力アップ、自信向上、モチベーションアップなど多方面の強化ツールとして脳の働きとメンタルの両面から改善できます。

心(メンタル)と身体の健康は、脳がコントロールしています。多くのトラウマ(複雑性PTSD)を受けることで脳はダメ―ジを受けて弱っていき、自律神経の乱れと神経伝達物質の異常が起き、やがて心と身体の不調(うつ病などの精神疾患)が生じていきます。

うつ病は治らない?それは向精神薬の話。うつ病は、体調、健康に関わる「自律神経」の働きが弱り、精神(心)に関わる「脳内神経伝達物質」の異常が起こっています。投薬治療では「脳内神経伝達物質」の異常のみ一時的にコントロールしている対症療法なため、完全にはよくならないのです。「Natual Selfcare Program」では両面から自然治癒力を発動させ根本的に改善していくので、短期間で体調と心が同時によくなります。適切なアプローチだからこそ短期で克服できるのです。

Natural Selfcare Programのメリット・デメリット

メリット

・20年にわたる数少ない大うつ病克服経験者によるノウハウ
・早期、短期に解決をつけられる実績と効果
・終わった後からじわじわと体調がよくなる速攻性と不思議なヒーリング。
よくある一時的に癒される対症療法ではなく、本当の克服ヒーリングです。
・トラウマの共通した領域からヒーリングいていくので症状名にこだわることがない。
・脳科学、大脳生理学的アプローチでは測れない圧倒的な脳内訴求効果
・世界で唯一オリジナルのトラウマヒーリングプログラム
・無意識の部分から、自然治癒力を発動し脳内変革できる
・シンプル簡単で確実に効果がでる世界でも最高レベルといっていいヒーリング力
・精神。身体両面から副作用もなくケアできる安全性
・向精神薬の副作用、カフェインなど化学物質による不快感も解消。
 離脱症状もおさえてくれるので、断薬したい人にもおすすめ。
・魂からの変化と湧き出る自信とモチベーション覚醒
・あいまいなものでなく科学的・論理的な手法と複合的かつ高度な融合
・誰の視線も気にすることがないので、一人でじっくり取り組める。
(緊張しやすいHSP気質な人にとってぴったり)

デメリット

・自分で取り組んでいくプログラムなので、主体性がない人には不向き。
逃避癖と怠け癖がついている人、新型うつ、病気であったほうが都合がいい、他人任せな人は本気で取り組めないので長続きしないかもしれません。目的意識と主体性が強ければ一日何時間もやっていけます。
・最初の準備、習得がめんどう。
取り組む前に、少し最初は1週間程度小物を揃えるなどの準備が必要です。
特殊技術なので、ちょっとした小物を揃えて頂く必要があります。
しかし、何度も通うなど交通費の負担もありません、
・健康的すぎる人には効果の実感は低い。
トラウマ(解離をうけにくい)、トラウマティック経験が少ない、健康的な人。
効果がないというわけではありませんが、実感が湧きにくいと思います。
なので中重度の本当に困ってる人向け。
・他者利用目的、技能取得目的ではやっていない。
商用利用目的では行っていません。(特許取得済み
・カウンセリングではないので、ただの悩み相談目的向けではありません。
(悩み=精神疾患〈鬱病)と勘違いしている方もいるので注意。借金、失業、恋の悩みなど)
・料金がそんなに安いものではない。
頑張る人だけしか受け付けていないので、あまり人はとらない少数精鋭コース。
しかし、効果の高さは他のセラピー以上なので、価値からすると妥当なレベルだと思います。
マスターすると一生使用できますし、再度料金が追加されることもありません。

「Natural Selfcare Program」克服紹介例

J

「Natural Selfcare Program」を利用した各症状の克服に関しての記事を紹介しています。
「Natural Selfcare Program」をどう利用していくのかの初心者の方や、どんなコンテンツなのかの参考にしてください。

トップへ

脳からヒーリングし
瞬時にトラウマケア!
大神式「Holistic Healing」
で美容、健康、ダイエットで毎日活き活き!

 HSP(ハイリ―センシティブパーソン)・大うつ病・パニック障害・摂食障害
社交不安障害(あがり症、SAD)・不安障害・PTSD/解離性障害・減薬

タイトルとURLをコピーしました