自律神経を整える食生活④ ~自律神経が乱れると太りやすくなる理由~

自律神経
Fat man want to lose weight and control food

腸内環境が悪いと太る理由

それほど食べてないのに太っている。(; ・`д・´)

一杯食べているのに痩せている人っていますよね・・。

特に年齢が増すとよりいっそう・・。(*´Д`)

最近の研究で、肥満は

自律神経の乱れ

が大きな原因となることも分かってきたようです。

太っている人の多くの人は

自律神経全体のバランスが低下しており、

特に副交感神経の働き

が低下しているようです。

全回述べた「蠕動運動」も副交感神経の働きによるものでしたね。(゚д゚)!

副交感神経は蠕動運動と関わっているので、

副交感神経の低下⇒
蠕動運動低下⇒
消化・吸収悪くなる⇒
栄養でなく毒素が入り、
質の悪い血液がいきわたり新陳代謝が落ちる(ドロドロ血)⇒
内臓脂肪が蓄積され太ってしまう。
+低栄養状態、疲れやすい、肌荒れ、アンチエイジング、口臭・・

といった流れで太りやすくなるのです。

特に、副交感神経は30~40代を中心に低下してしまうので、

だいたいこのあたりから太りやすくなってくるので注意が必要です!。

精神疾患になると特に太りやすい

自慰津神経を乱すのは加齢、生活習慣が原因ありますが、

トラウマやストレスが大きな要因。(; ・`д・´)


うつ病、パニックの人も発症前はやせていても、

急に太ってきやすくなるのも自律神経の乱れなのでしょう。

で、特に気をつけなければいけないのが精神科で処方される

向精神薬

なんです。


お医者さんに

薬では太らない

と言われる方も多いかと思いますが、

実際太る人も多いようですね。



私も、痩せていたのに向精神を使ったとたんに

たった半年で15㎏も太ってしまったんです。

マジ太る・・
(; ・`д・´)

最初はあまり自覚なくても、

だんだん人に言われたり、

服が着れなくなってきて気づくという・・。

なぜ、こんなに太ったんだろうと思えば、

実は向精神薬は

蠕動運動を抑制する

んですって!これだぁー。

多領域、多職種からのアプローチ 慢性便秘 長期予後を意識した精神科病院での排便コントロール | 持田製薬株式会社

向精神薬は食欲を旺盛にするものもあるので

注意が必要ですね。


とにかく、向精神薬は使わず自然療法で治すのが一番!

一度薬になれると、どんどん薬が追加されていくので

あとが大変です( ゚Д゚)


副作用もいっぱいでてくるし、

減薬も大変だし

本当大変ですヨ。

向精神薬を使いたくないという人は・・

20年間大うつ病経験克服者であり、

伝説のニギハヤヒ末裔大神先生考案

大神式
「Holistic Healing」
なら向精神薬は必要ありません!

大うつ病の人でも、早い人なら

たった1日で治っちゃう優れた効果があるので、

太る危険性もありません♪


マインドフルネス、瞑想の数億回以上の効果はあるでしょう

世界最速レベル、ヒーリング力は間違いなし♪


冥想感覚で簡単に

自律神経が整っていくので、

精神状態、体調もよくなるだけでなく、

腸内環境も整ってきて肌が若返り、

ダイエットも上手くいくようになります♪


セルフケア方式なので、健康療法、メンタル安定、ストレスケアに

生涯活用できるこれ以上ないセラピーが利用できるのはここだけですヨ♪

これが本当のセラピーと思えるでしょう。

トップへ

脳からヒーリングし
瞬時にトラウマケア!
大神式「Holistic Healing」
で美容、健康、ダイエットで毎日活き活き!

 HSP(ハイリ―センシティブパーソン)・大うつ病・パニック障害・摂食障害
社交不安障害(あがり症、SAD)・不安障害・PTSD/解離性障害・減薬

タイトルとURLをコピーしました