大神司セラピーで大うつ病克服 ~リラックスした音楽を聴く~

うつ病克服
Abstract musical background. Digital illustration

大神司先生のセラピーで
難治性うつ「大うつ病」
を克服したうっちゃんです。

今回は脳内の生き生きに関わる「報酬系回路」の働きを高める音楽について書いていきます。( `ー´)ノ

トップへ

脳からヒーリングし
瞬時にトラウマケア!
大神式「Holistic Healing」
で美容、健康、ダイエットで毎日活き活き!

 HSP(ハイリ―センシティブパーソン)・大うつ病・パニック障害・摂食障害
社交不安障害(あがり症、SAD)・不安障害・PTSD/解離性障害・減薬

「Holistic Healing」と音楽は相性がよい

みなさん音楽は好きですか?
私はうつ病になってからは、
あまり聞いてなかったですね~。

なんだか、
悲しい気持ちが強い状態が続いていたので
テレビや音楽もほとんど聞いたり、
見たりしていませんでした。(*_*)

本当に何もする気がなくて、
無趣味状態が続いていましたね。
うつ病期間間は、情報を閉ざしていたので
世間から隔離された感じでしたよ。( ゚Д゚)

で、音楽が心地よく聴けるようになったのも
うつ病がよくなってからですね!
Holistic Healing」を利用してから
音楽がこんなに精神状態に効いてくることに
驚きを感じました。( ゚Д゚)

本当に
Holisitic Healing
はいろいろと
やばすぎる効果です!

Holistic Healing」はリラックスできる音楽を聴きながら
実践するのですが、本当に聴いているだけでセロトニンや
ドーパミンがでていることを感じられるようになりました。

もちろん、ただ音楽を聴くだけではうつ病は治りませんし、
一時的なリラックス効果で終わってしまいます。
大神先生の開発された「Holisitic Healing
を利用しないとです( ゚Д゚)

音楽も聴覚から報酬系回路が刺激されて「ドーパミン」が分泌
されるそうなのですが、「Holistic Healing」を利用すると
ドバドバでている感じが実感できます(゚д゚)!

大うつ病を簡単に治してくれるだけでなく、
楽をしてドーパミンを
分泌して心地よくしてくれるセラピーは
他にはないと思いますね。( `ー´)ノ

Holistic Healingで報酬系回路を活性化する

音楽を利用して報酬系回路を刺激する場合、
「Holistic Healing」
を利用するのがお勧めです。

最初の数か月間は、1週間間隔で
「Holistic Healing」
をしてましたね~。
それだけで、
大うつ病さえもかなり快調になります。

それだけで
やるぞ( `ー´)ノ
という「意欲」が湧いてきます。

ドーパミンやオキシトシンも分泌されている
感じもして、深い悩み、悲しみ、不安感
からも解放されましたね!

実践するときのコツは
脳内のトラウマを浄化する感じで
脳内に意識を集中し、感情を込めること

です。

脳の中心から
あ~ドーパミンでて気持ち―( `ー´)ノ」
とドバドバでてくる
イメージをするといいですね。

「ただイメージするだけ」
「胸に集中する」
だけでは、
効果は弱くなります。( ゚Д゚)
ちゃんと、真面目にやりましょう。( `ー´)ノ

ある程度調子が良くなってきたら
外にでて運動もいいのですが。。

私のような運動嫌いな人は、しばらく
「Holistic HealingのRelxationバージョン」
を聞くのもお勧めですね!
いろいろな音声が収録されているので、聞きながらイメージだけで
報酬系回路が刺激されていきますヨ。

運動が苦手な私は数か月間
「Holistic Healing」
のみ実践していました。

それだけでもけっこう頭がスッキリとして、
離人症のあのふわふわ、ぼーとした不快感も
なくなっていきました。
音楽は、「解離性障害」にも効果的と言われていますが、
「Holisitic Healing」
は特に効果的だと思います。( `ー´)ノ

どんな音楽がいい?

自律神経は、音楽の種類によっても効果が異なってきますね~。

副交感神経(社交友好モード)を高めてリラックスしたいときは、
クラシック系の音楽などα波音声を聞くといいでしょう。( `ー´)ノ

感情に関わるドーパミンをだしたいときは明るめの
ポップ系音楽がいいですね~。( `ー´)ノ

ちょっと神秘的な体験をしたいときはスピリチュアル系の
ヘミシンク
なんて音楽もいいですよ!
冥想や睡眠前に聴くと、ふわふわ~とした不思議な幽体離脱したような
感覚になります。

Sound Therapy(サウンドセラピー)でトラウマ/ストレスケア!
α波誘導音声を聴いて自律神経を整え、トラウマ、ストレスをケアしましょう。

そして、「モチベーション」や自信を高めたいときは、
副交感神経よりも交感神経を高めて
ノルアドレナリンを分泌させるほうが効果的です!( ゚Д゚)
そのような場合は、ちょっと気分が高まるロック系なハードな音楽
がいいでしょう。( `ー´)ノ

ただ・・・
交感神経を高めるとイライラする場合もあります。
まずは、副交感神経(社交友好モード)を高めるほうが先決ですね!
パニック障害を抱えている方は避けたほうがいいでしょう。


まずは、運動や瞑想を十分取り組んで、
副交感神経を高めて精神状態が安定してから
することをおすすめします!

アロマと併用するとさらに効果UP!

Holistic Healing」を利用するときは、
アロマも利用するとさらに効果が高まります!
リラクゼーション効果のほか、
イメージング力と集中力が
増してくるので、
「気が散ってイメージしにくいな~( ゚Д゚)」
というときはアロマも併用することをおすすめします!

どれくらいの頻度で行うといい?

Holistic Healingする場合は、1週間に1回程度。
それから、ストレス解消程度で1か月に1回程度くらいがいいのではないでしょうか。
毎日やると、ちょっと過敏になりすぎてしまうので避けたほうがよいですね。( ゚Д゚)
ちょっと過敏になりすぎたなーと感じたら、しばらくやめましょう。
とにかく、過度にやるのはNGです。

ある程度、体調がよくなってきたら、
外にでて運動するほうが効果があがりますよ!

トップへ

脳からヒーリングし
瞬時にトラウマケア!
大神式「Holistic Healing」
で美容、健康、ダイエットで毎日活き活き!

 HSP(ハイリ―センシティブパーソン)・大うつ病・パニック障害・摂食障害
社交不安障害(あがり症、SAD)・不安障害・PTSD/解離性障害・減薬



タイトルとURLをコピーしました