気分障害/うつ病体験・克服

トラウマ克服
Schizophrenia and mental disorder concept. Portrait of young beautiful sad woman suffering from multiple personality disorders over grey background vector illustration

気分障害/うつ病がおこったときの体験が書かれてあります。
同じ症状の体験は、将来的にも似たような道を歩んでいくことが分かってきます。

うつ病体験・克服談

30代 女性 
会社の上司からの嫌がらせや、深夜帰宅での仕事のストレスが続き精神的に限界に陥り、退社して引きこもり状態になりました。職場でも人間関係が上手くいかず転職を繰り返しています。もともとは失恋から精神的に鬱になっていき、どんどん深く傷が深くなっていきました。
占いやスピリチュアル、カウンセリングなど受け心の傷を癒そうとしましたが、結局よくならず・・。
結局は、心療内科で薬を処方してもらってましたが、生きる希望がみいだせませんでした。
昔は勉強に励み成績もよく、彼氏もいたときは元気いっぱいで明るい性格だったのが、それもなくなり、結婚適齢期なのに前向きになれないのと焦りを感じていました。
薬を飲む生活も嫌になり、「Natural Selfcare Program」を受けることにしました。
正直、最初はこんなもの(失礼。。)で治るのかと、猜疑心いっぱいでしたが、たった1回利用しただけで、心の抑圧がいっきに解放された気分になり、これは期待できると思いました。
ほとんどの療法は一進一退のものでしたが、明らかに他のヒーリングとは違う、不思議な感覚・・。
体調だけでなく、心の底からよくなっていったのは驚きでした。
今は、だいぶ前向きになり希望がもてるようになったと感じています。

うつ病体験・克服談

30代 女性

その節はありがとうございました。あれほど暗闇の世界で生きていたうつ病人生も、今は解放され、楽しさ、感動がこうして感じられる喜びの日々をおくられるようになりました。
普通の生活、平凡な生活をおくられるだけでも貴重なんだと日々を感じながら過ごしています。

5年間うつ病でずっと心療内科で通院治療を行ってきました。薬物治療を受けていたのですが、常用量を使用していたにもかかわらず依存が生じて薬が増えていき、いつになったら治るのかと次第に疑問を持ち始めるようになりました。だんだん堕ちていく自分、世間についていけなくなった自分にしだいに孤立感を感じていく中、鬱太郎さんのブログをみつけて似た境遇を寄せるようになります。
鬱太郎さんが大神先生のプログラムを受けて良くなったことを知り、私もプログラムを受けてみました。効果は的中し、ほぼ数週間で発症以前よりもよくなっていき、毎日が曇り空のような頭の中が青空に切り替わっていく感覚は今も忘れられません。このような不思議な感覚のセラピーも世の中に存在するんだと、よいセラピーに出会えた私は運がよかったと思っています。

うつ病体験談

29歳 男性 会社員(休職中)

何度か休職を繰り返していたのですが、長く休養をとってもよくなりません。
現在も休職をし、休職期間も残りわずかで復帰していく自信がありません。退職も考えていますが、何もできず先行き不安で考えると身動きがとれません。
退職して活動していく気力もなく、薬物療法、認知行動療法も希望が持てず、根本的なところから治せていけるようなところを探していたところ、ここへたどりつきました。

うつ病が治った体験談

30代 男性 会社員

長年患っていたうつ病ライフが解決した経験を書くことで、少しでも皆様の人生に光がさすことを願って。
うつ病発症前の学生の頃からなんだか息苦しさを感じていました。対人関係、集団の中に入ると重苦しい気分。これが、アダルトチルドレン、HSP、あるいは発達障害のようなものだったのでしょう。
学生のときは、卒論で苦しみ大学教授からアカハラを受け自分の能力なさに失望。
そこから自信のなさが払拭できず、社会にでても仕事に自信がもてず、毎日プレッシャーから抑うつ状態になっていきました。苦しくなって精神科を受診。しかし、投薬治療で前向きになれたかといえばそうでもなく、やがてはトラウマが原因だと知り催眠療法を受けましたが、これも気休め程度で一向に解決できるものでなく失望。マインドフルネス瞑想がブームになり、週1間隔で認知行動療法と併用し受講していました。
しかし、これも良くなっている実感も湧かず、むしろ不安、不眠で体調が悪化していく一方。うつの症状が悪化しているのかと思っていたら、実は服用していた薬のせいだということを知ります。これには本当に騙されました。そこで、薬を止めると辛い症状が襲ってきてやめようにもやめられない状態になっていました。
本当に苦しくてたまらず、年齢を重ねるほどに鬱症状が強くなって、社会から弾かれた落伍者、無残な敗北者というマイナス思考しか生まれなくなってしまいました。
そんな中、このプログラムを知り、そのおかげで調子を取り戻していくことができました。
減薬もHolistic Healing のおかげで難なく断薬でき、薬のない生活に。
長く苦しんでいたぶん、体調がよくなると心も変わっていくもんだとしみじみ感じました。
うつ病は治らないものだと絶望していましたが、適切な療法があると簡単に治るもんなんだと。
今では仕事の能力も鬱病以前の水準に戻り、脳もよく働くようになっています。そして、鬱を通して学んだことで、より柔軟な考え方、タフさも身につき、職場での人間関係も風通しがとても良くなりました。

うつ病体験談

36歳 女性 

初めまして、とても重い鬱が8年ほど続いている状態で薬漬けの毎日です。
私の鬱症状ですが、不眠症、自律神経失調症、心身症があり、いつも頭痛や肩のこりがひどいです。なにも興味がわかず、食欲も出ません。 
こまったことに薬ももう効かなくなって来てしまっています。
だんだん、頭の働きも鈍り、以前はなかったミスも多くなってきて周囲からも白い目でみられるようになりました。
結婚もしたいのですが、今の状態だと結婚生活もまともにおくれないだろうし、八方ふさがり状態です。
一日も早く私もこの状態から抜け出したい! 本当に困っています。

うつ病体験記

30代 男性

5年前から鬱を発症し、薬物療法を中心に治療してまいりました。
調子はよくなったので、このままよくなっていくのだろうと投薬を続けていました。
なんとか、薬のおかげもあって仕事が続けることができていたのですが、職位、職責があがってしまい、普通ならば歓迎すべきところが、その重圧で以前よりもっと鬱がひどくなりました。
会社には自分がうつ病だと明かしていなかったため、早朝から深夜まで仕事をし休日も家で仕事をこなしていました。しかし、それも限界。鬱も酷く悪化したため、会社に鬱病であることを告げ、医者の診断書を見せ、休職となりました。
休職中、重圧と激務から解放されて、鬱症状も楽になったこともありましたが、いくら休養をとっても、私の脳が疲弊しきってしまったのか仕事をやる気が失せ、診断書の休職期間がまじかになると再び鬱症状だけが悪化し好転する兆しがみえませんでした。 そのため、医師に期間延長を申しでて、医師も早く復帰できるように考えたのか薬を増量していくようになりました。
しかし、不安と希死念慮が高まったことに絶望しむしろ悪化しているような状況に気づきます。
休職期間はもう終わりになるため、私には時間がありません。 
それまでに根本的に私は変わりたいです。

うつ病が治った体験談

30代 女性
私は5年鬱で苦しんできました。 
最初の頃は病院に通えばすぐ治るものだと教わっていたので、信用していましたが、3年ほどたってもよくなりません。SNS,ブロガーの人達をみても治っているような人も見当たらず、むしろ悪化している人のほうが多いような気がして絶望感を覚えました。
そこで、薬の事を調べ、その怖さを知り投薬治療以外に治せる方法はないかと他の療法も探してみました。
心理カウンセリング、認知行動療法、前世催眠療法、レイキヒーリング、インナーチャイルドセラピー、箱庭療法、EMDR、EFT,タッピング・・・。しかし、どれも評判ほど劇的な効果が期待できそうなものではなく、すぐにやめていきました。
心の潜在意識の中から自然療法で解決できるものはないかと、探していたところ同プログラムに巡り合うことができました。民間療法ということで不信感もありましたが、数少ない大うつ病を克服されたということで、藁をもつかむ思いで受けました。
効果は最初から現れました。
ホリスティックヒーリングが終わったあとからどんどん良くなっていく実感。
翌日朝目覚めたときの爽快な朝の気分から
「これは治る!」
と確信がもてましたね。
本当に驚きの朝。目覚めがとても清々しくて体調もすこぶるよく、脳の中いや、心の中からトラウマが浄化されている感覚が実感できる本物のセラピーに出会えたと嬉しく思いました。鬱病は脳の病気と言われますが、ストレスを与え続けた脳を心の底の抑圧から解放させてやれば、脳内の健康も自動的に回復するんだなーと思います。
病院に通って薬漬け人生で終わりたくないと思っていたので、本当に助かりました。

トップへ

脳からヒーリングし
瞬時にトラウマケア!
大神式「Holistic Healing」
で美容、健康、ダイエットで毎日活き活き!

 HSP(ハイリ―センシティブパーソン)・大うつ病・パニック障害・摂食障害
社交不安障害(あがり症、SAD)・不安障害・PTSD/解離性障害・減薬

タイトルとURLをコピーしました